--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-08

拙者の配下武将はどんなのがいるのかな

で、拙者の配下武将はどんなのがいるのかな。
善助は?
太兵衛は?
九郎右衛門は??

……。

……まあ、わかってはいたが、そんな全員登場するわけはないよなあ。

とりあえず、母里太兵衛は発見。
弱ぇ。
お、後藤又兵衛がいるぞ。よしよし。
で、軍師が黒田職隆。
……父上……なぜ父上がそんなポジションに? しかも敬語で話しかけてくる。ま、まあ、いい。
それからなぜか小西行長がいる。いちばん使えそうなのがこいつだな。
官兵衛自身を含め、この五人からスタートである。
スポンサーサイト
2014-09-08

我が主、羽柴秀吉は

とりあえず、我が主、羽柴秀吉は、柴田勝家と戦うことにしたらしい。史実通り。
で、拙者、官兵衛の元にも使者がやってきた。

敦賀城を攻略せよ、という。

まあ、これは努力目標であって、べつに期限の決められたものでない。
慣れるまでは適当に頑張ろう……。
2014-09-08

清洲会議、という名のシナリオであって

さてさて。

清洲会議、という名のシナリオであって、状況は、本能寺の変の直後からスタートする。
明智光秀を討ったばかりの羽柴秀吉と、その他の織田旧臣たちがあちこちにひしめいている。
で、官兵衛はもちろん、その秀吉の家来としてスタートするのだ。

官兵衛、姫路城主。
戦乱の世に、播磨の母なる大地がうんぬんかんぬん……もごもご……。


さて……。


どうやってゲームをやるんだっけか。
2014-09-08

大河ドラマ「軍師官兵衛」を見ているうちに

大河ドラマ「軍師官兵衛」を見ているうちに我慢できなくなり、蒼天録にひさしぶりに手を出すはめに。

官兵衛と黒田二十四騎で、乱世を席巻するのだ!


この蒼天録、なんと大名のみならず、城主でのプレイができるのだ。
ふ、ふ、ふ……。
つまり、官兵衛や職隆でプレイすることができるのである。

が……。

黒田が城主のシナリオがぜんぜんござらん!!


唯一、1582年の「清洲会議」が、姫路に官兵衛が城主を務める状態でスタートする。
本当はもっと早い年代のでやりたかったのだが……。
まあいいか。これで妥協することにする。

人気商品

リンク
ピックアップ


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピックアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。