--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-26

早速、織田信孝の居城、岐阜城への攻撃命令が下った。

早速、織田信孝の居城、岐阜城への攻撃命令が下った。

転封直後で、まだ軍の立てなおしも済んでないというのに、秀吉様も人使いが荒い……。

友軍として、佐久間盛政の隊が合流している。
彼はつい先年まで柴田の幕僚だった男で、当然、秀吉様にはまだまだ信服していない。
とはいえ、擁している兵力はかなりのもの。さしあたっては、この男の軍なくしては戦えないのだ。

岐阜城に到着してみると、すでに先遣部隊に削られた後である。なんとかうちらでもってトドメを刺したい。
敵方には際立った将もいないようである。

まずは、官兵衛の破壊工作。
これが、すさまじい威力を発揮。
二の丸を一気に突破。

織田信孝らは本丸に立てこもる。
スポンサーサイト
2014-09-26

次の攻略目標は、その織田信孝である。

さてさて。
次の攻略目標は、その織田信孝である。

信長様の御三男とて容赦はしない秀吉様。そこに痺れる憧れる!
拙者、官兵衛は、これに伴い、長浜に転封と相成った。またまた最前線である。というか、あのロリコン百々のいた城だな……。


この間、毛利輝元を中心にした、羽柴包囲網が敷かれたりする。
各地の大名が、秀吉様を潰すため、手を結んだらしい。厄介なことになってきたな……。

いちばん厄介なのが四国の長宗我部元親で、四国に進出した羽柴の城を何ヶ月も包囲しつづけている。
兵糧が尽きかけていてヤバそうなので、こちらからはるばる忍者を送り、偽伝令で軍を撤退させようと画策したものの、あっさり見破られてしまった。
さすが元親。

人気商品

リンク
ピックアップ


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピックアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。