--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-23

さて、開戦。

さて、開戦。
……。

氏政隊の士気が若干、低かったのと(おそらく遠征の疲れ)、敵左翼を率いていたのが板部岡なんちゃらという外交僧であったのもあり、正面からの戦でなんとか押し勝つことができた。

ふう。

以前、徳川家康と戦ったときに比べれば、同じ大名相手の戦とはいえ、圧力がぜんぜん違ったな。


……ちなみに今回もまた、毛利長秀は勝手に出撃していきやがった。
もうこいつといっしょに戦をしたくねぇよ。
スポンサーサイト
2014-12-23

さてさて、このまま90年冬も終えるかと思いきや

さてさて、このまま90年冬も終えるかと思いきや、ここでいきなり別の軍に襲われる。

あれ?
あ、あれに見えるは……。

北条氏政率いる、北条の本隊じゃないか!!


小田原城から出撃してきたのか、それとも、遠征していたのが戻ってきたのか。

期せずして、連戦となる。
しかも、大軍相手に……。

急にげんなりしてくるプレイヤー。


ま、まあ、しかたがない。


敵の陣容は、こちらの忍者の働きによって掴めている。

敵中央、氏政の旗本隊は、こちらの官兵衛旗本隊よりも若干、多い。
左翼、右翼に至っては、かなり多い……。
が、総兵力は互角、との情報が入っているので、もしかしたら敵には後詰めがいないのかも。

こちらが部隊を入れ替え差し替えすれば、有利に戦えるかもしれないぞ。

人気商品

リンク
ピックアップ


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピックアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。