--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-27

調略もはかばかしくないうちに、次の季節になってしまった。

調略もはかばかしくないうちに、次の季節になってしまった。

敵はあいかわらず、南から押しよせてくる。

ちょw
有馬の軍まで混じってるw

これは難なく撃退したが、その次は、なんとまた龍造寺軍――。南周りでやってきたらしい。
しかも、鍋島直茂らが名を連ねる一万一千という大軍だ。
ど、どうするか……。


どうやら、島津、龍造寺、有馬らは同盟を結び、足並みを揃えて羽柴に対抗しているようなのだ。
ざっくり言うと、九州全域が一丸となって、羽柴に刃向かっているのである。

みずから志願し、画策したとはいえ、とんだ場所に来てしまった……。

さすがに九州丸ごとが相手とあっては、黒田&小早川だけでは荷が重い。


さて、とりあえずは、目の前の龍造寺軍一万一千である。
スポンサーサイト

人気商品

リンク
ピックアップ


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピックアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。