--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-03-23

ついに鬼島津こと島津義弘の率いる4000が、小倉城へ攻め寄せた。

ついに鬼島津こと島津義弘の率いる4000が、小倉城へ攻め寄せた。

はっきり言って、鬼島津は強い。
強すぎる。


こちら側で戦上手と言っていいのは、総大将代行を務める下間頼廉に、大谷吉継、それに小早川殿といったところだが、みな、単独ではとても鬼島津には抗しえない。

せめて前田慶次がいれば……。
総大将・官兵衛が離脱していなければ……。
とも思うが、いないものはしかたがない。いないならいないで、これでなんとかやるしかない。

兵数はこちらが勝っている。
将の頭数もこちらが多い。

ここは、その二点をフル活用し、物量作戦で押し切ろうと思う。
スポンサーサイト

人気商品

リンク
ピックアップ


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピックアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。