--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-11-10

家康軍は、今度は美濃方面へと転進してゆく。

さてさて、家康軍は、今度は美濃方面へと転進してゆく。

稲葉一鉄の鳥峰城は、じつはちゃっかり、また羽柴家へ寝返っている(笑)。
徳川は、ここをまた攻めようというらしい。
うむむ、やっかいだなぁ。
正直、家康本隊とはできるだけぶつかりあいたくない。
羽柴の一部将でしかない官兵衛にとって、大大名・家康との戦いは、やはり荷が重いのだ。

……まあゲーム的に言うと、率いることのできる最大兵数がぜんぜん違うのである。

軍団長ではあるが、まだあまり身分の高くない官兵衛は、多くの直属軍を率いることを許されていない。

早く出世し、身分を上げて、より多くの兵を率いられるようにするか……。
あるいは、秀吉様直々の御出陣を乞うか、だ。


そんなことを考えている、87年、冬入り前。

大事件が起きた。

な、なんと、秀吉様の軍が、毛利を一気に滅ぼしてしまったのだ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

人気商品

リンク
ピックアップ


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピックアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。