--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-11-12

態勢を整えた、我が第七軍団。

さて、態勢を整えた、我が第七軍団。

まずは東海道に軍を集結させ、三河の攻略を進める。

また、中山道からは、官兵衛の直属軍に加え、さらにいくつかの軍を合流させ、徳川の部隊を押しかえすように進軍する。

美濃の諸城が徳川軍に狙われていたが、忍者なども駆使し、なんとかこれを追いかえすことに成功。
そのままの勢いで、今度はこちらから信濃へと攻めこんだ。


いくつかの徳川軍がやってきて、何度か野戦になるが、勝利。

この最中、たまたま配下として合流していた、例の平塚為宏――最初に城攻めで倒したあいつである――が、「戦場に出て戦わねば意味がない」とか何とか言いながら、下知を待たず、勝手に出陣してゆくというアクシデントが起きる。

案の定、敵の猛反撃に遭い、あわや全滅という事態に陥った。

なんとか後藤又兵衛が救ったからよいものの、そこから左翼を切り崩されるところだった。こんにゃろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

人気商品

リンク
ピックアップ


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピックアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。